2010年05月28日

「出会い系喫茶」「偽装ラブホテル」を規制へ 風営法改正 警察庁(産経新聞)

 児童買春などの温床として問題となっている「出会い系喫茶」について、警察庁は27日、18歳未満の出入りを禁じ、出店地域を規制することなどを柱とする風営法施行令の改正案をまとめた。来年1月以降、風営法の「店舗型性風俗特殊営業」と位置づけられ、取締が強化される。

 出会い系喫茶は、料金を支払って入店した男性に店が女性を紹介する営業方式で、多くの店舗では、男性は交渉次第で女性を店外に連れ出すこともできる。

 女性の飲食代は無料で、時間をつぶす目的で気軽に利用する少女も多く、児童買春の温床と指摘されている。警察庁によると、全国14都道府県で100店舗を把握。店舗を利用したことに起因する児童買春や児童ポルノ、淫行(いんこう)条例違反事件などが、平成19、20の両年で59件摘発。9府県では、すでに条例による規制がある。

 一方、ビジネスホテルなどを装って実質はラブホテルとして営業している「偽装ラブホテル」についても「ラブホテル」の要件を見直し、風営法で規制をかける。偽装ラブホテルの営業軒数は、昨年9月現在で全国に約3590軒とされ、風営法上の届け出を受けているラブホテルとほぼ同数に上る。「偽装ラブホテル」をめぐっては出店禁止区域での営業し、風紀悪化を引き起こすとした反対運動が起きている。

 客と従業員が顔を合わさず、自動精算機が設置されていることなどを新たに要件に加える。ただ、既に営業している施設については、禁止区域内であっても引き続き営業が認められる。

【関連記事】
児童買春の温床「出会い系喫茶」を規制対象に…警察庁
出会い系喫茶規制へ 偽装ラブホテル対策も強化
デンマークでバスに“出会い系シート”導入
出会い系で知り合った女性に昏睡強盗 容疑の男逮捕
「オフ会」のオフって?
虐待が子供に与える「傷」とは?  

<野球賭博疑惑>琴光喜関を任意で聴取 警視庁(毎日新聞)
<鳩山首相>「国の出先廃止」各閣僚に指示(毎日新聞)
裁判員制後、保釈率が急伸16.9% 捜査当局は懸念(産経新聞)
口蹄疫、「両陛下も大変心配」(時事通信)
結婚にまつわるイベントの、希望と実態(Business Media 誠)
posted by シマモト ヤスオ at 00:00| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

<ハンカチ王子>斎藤まだ伸びる スカウト陣、投球術を評価(毎日新聞)

 東京六大学野球のスターにして、早大の第100代主将を務める斎藤佑樹投手(21)の大学最後の1年が始まった。早くもドラフト1位指名を公言する球団が現れるなど、動向が注目される存在。果たしてその評価は?【岸本悠】

 1日の東大戦。今季3回目の先発となった斎藤は絶好調とまでは言えず、2点を先行される苦しい展開。それでも後半は調子を取り戻し、完投で今季初勝利を挙げた。この日は早稲田実業高の先輩であるソフトバンクの王貞治球団会長も視察。「立ち直ったのはさすが。(投球が乱れても)ゲームにする力がある」とたたえた。

 その斎藤をロッテは今年1月、異例の早さでドラフト1位指名と決めた。石川晃球団副代表は「持って生まれたのか、自分で作り上げたのか、人とは違うオーラを持っている。野球選手としてもまだまだ伸びしろがある」。東京六大学リーグ戦で、これまでに51試合に登板して26勝10敗。現役選手では最多の勝ち星を誇る。今季初公式戦の立大戦(4月10日)でも、神宮球場のネット裏にセ・パ12球団に加え大リーグのスカウト陣まで陣取った。

 大学生活は決して順風満帆とは言えなかった。昨秋の早慶戦では連投したが、初戦で四回KOされたのに続き、2回戦も最終回に自らの暴投絡みで失点。優勝を逃した。「神様の試練でしょうか」とつぶやいて、珍しく悔し涙を流した。

 ◇変化球に磨き

 だが、先の東大戦で見せたような修正能力はさすがだ。球速が増したわけではないが、大学では変化球に磨きがかかった。スライダー、フォーク、カーブに加え、ツーシームやチェンジアップ、そして今オフに覚えたというカットボールと多彩な球種を操る。

 広島の苑田聡彦スカウト部長は斎藤の成長を「ストライクとボールの出し入れがうまくなった。相手にファウルを打たせてカウントを有利にする術を心得ている」と高評価。

 ◇練習3年休まず

 体調管理も徹底しており、早大の応武(おうたけ)篤良監督によると、この3年間、一度も練習を休んだことがない。大学では教育学部の社会科学専修に在籍。学業とも両立しながら、「日本の大学生の中で最もハードに野球をこなしている」という。

 早稲田実高3年夏の甲子園での駒大苫小牧高との死闘、“ハンカチ王子”のニックネーム……。見る者を引きつける「吸引力」は大学生になっても健在だ。

 東京六大学の入場者数は、斎藤入学直後の07年春は前年秋の約1.5倍の約37万8500人と急増。08年秋は30万人を割り込んだが、09年春秋はいずれも30万人台を回復した。早大では試合前にマスコミ向けの公開練習日が設けられるなど、注目度は高い。

 ◇「プロ気になる」

 「プロ野球のニュースが正直、いつも以上に気になる」とプロ入りに本音をのぞかせる斎藤。甲子園をともに沸かせた楽天の田中将大は今やプロ野球を代表する投手の一人に成長。自分の身の振り方も考えれば、気にならないわけがない。

 今秋のドラフトは、早大の大石達也、中大の沢村拓一、東海大相模高の一二三(ひふみ)慎太ら、1位候補の投手が目白押し。しかし、アマチュア野球にくわしいドラフト評論家の小関順二さんは「スター性も含めて、やはり斎藤君が最注目」。斎藤にイメージを重ねるのは、メジャー300勝の頭脳派投手、グレッグ・マダックス(ブレーブスなど。08年に引退)という。「駆け引きの巧みさは21歳とは思えない職人芸。プロでも間違いなく通用する」と太鼓判を押す。

【関連ニュース】
ハンカチノキ:かれんに 葛城・当麻寺で花咲く /奈良
ハンカチ藍染め:市民24人が体験−−岐阜 /岐阜
プロ・アマ交流戦:雄星VS佑ちゃん7・26“直接対決”か
王貞治会長:初視察! 早大・大石&斎藤に高評価
社会人野球:オープン戦 富士重、早大に勝利 斎藤佑樹・早大主将の話 /群馬

医師不足や保険制度めぐり3議員が意見―医療政策シンポ(医療介護CBニュース)
長塚京三さんも被害… 東京・台場のホテルで計19台車上荒らし(産経新聞)
上限なし…規制の網を NTT労組側、民主議員に「脱法献金」(産経新聞)
徳之島3町長らの記者会見の主な内容(1)(読売新聞)
線路に男性、朝ラッシュ2.3万人影響 大阪市営地下鉄千日前線(産経新聞)
posted by シマモト ヤスオ at 11:58| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

京都・伏見の母子殺人 不明の夫を指名手配(産経新聞)

 京都市伏見区の市営住宅で中西真澄さん(34)と長男の保育園児、隼人ちゃん(5)の母子が殺害されているのが見つかった事件で、京都府警伏見署捜査本部は28日、殺人容疑で、行方が分からなくなっている夫の中西二郎容疑者(30)を指名手配した。

 指名手配の容疑は、23日午前9時から10時ごろ、自宅で、2人の頭や背中など数十カ所を刃物で突き刺すなどし殺害したとしている。

 府警によると、犯行直後、中西容疑者の車が駐車場からでていく様子が団地の防犯カメラに写っていた。中西容疑者の車は、事件翌日の24日、福井県越前町の林道の路肩で発見され、京都府警が周辺を捜索している。

【関連記事】
殺人容疑で不明の夫に逮捕状 伏見の母子殺人事件 京都府警
不明夫の車、福井で発見 京都・伏見の母子殺害
遺体に多数の刺し傷、夫の行方は? 京都・伏見の母子殺人事件 
強盗殺人容疑で長男の元妻を逮捕 山口78歳女性殺害
「介護疲れで母殺した」 長女が自首、殺人容疑で捜査

<抗がん剤>セツキシマブ投与で2人死亡 副作用か…厚労省(毎日新聞)
「神戸空港の活用も盛り込むべき」 国交省報告書案に兵庫県が意見書(産経新聞)
ガス管内の摩擦が原因=爆発事故で下関三井化学−山口(時事通信)
水産・航空大学校は縮減 事業仕分け2日目(産経新聞)
また教会に消火器投げ込まれる…神戸で連続2件(読売新聞)
posted by シマモト ヤスオ at 19:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。